【ムラシャン】美容師もおすすめ!人気紫シャンプー紹介!

美容

 どうもそうです!

 本日は新たなジャンル!美容です!~ムラシャン紹介~

 そもそも紫シャンプー(通称:ムラシャン)をご存じでしょうか?せっかくサロンに行っても、すぐ色が落ちてしまう悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。

 アッシュ系、ミルクティー系、シルバー系などのカラーの維持や退色を防ぐには紫シャンプーが欠かせません。そこで、通っている美容師さんもおすすめする現在僕が使っているムラシャンを紹介していきたいと思います!

この記事はこんな人におすすめ

・そもそもムラシャンって?

・どのムラシャンがいいの?

・市販とネットどっちがお得?

・ムラシャンは使うべき?

・初めてムラシャン購入する方

ムラシャンとは?

「ムラシャン」とは、紫シャンプーの略語で、ヘアカラーを長持ちさせる効果のあるシャンプーのことを言います。

 シャンプーの色が紫色をしていることから、ムラシャンと呼ばれていますが、このシャンプーにはヘアカラー剤が配合されているため、このような色味をしています。なぜヘアカラー剤が配合されているのかというと、ヘアカラーをした後の色落ちを抑えて色持ちをよくするためです。紫のほかにもシルバーカラーやピンクカラーなどのカラー剤が配合されたシャンプーがあります。

 一度脱色をしてからヘアカラーをもう一度塗布するダブルカラーは、発色の良いヘアカラーになりますが色落ちが早いというデメリットがありました。しかし、ムラシャンを使用することで、色落ちを抑えて発色の良いヘアカラーを維持してくれるので、ハイトーンのカラーリングをしている人に人気のあるシャンプーです。

ムラシャン | Raku Lab(ラクラボ) by 楽天ビューティ (rakuten.co.jp)

 このようにムラシャンは髪のカラー維持のためにとても効果的なシャンプーとなっています!

 

ムラシャンの選び方

 ムラシャンの選ぶ基準には人それぞれあると思うのですが今回僕が重要視したのは3ポイントです!

 「値段」「効果」「泡立ち」です!

 この3つのポイントについてひとつづつ説明していきます!

 

使用頻度、毛量などによって最適な価格を選ぶ

 ムラシャンは継続して使用することで効果も出てきます。ですので使う頻度や毛量などを確認したうえでの購入が必要です。

 例えば僕の場合だと、使用頻度は約2日1回のペースで毛量はこのくらいですので、あまり量の多い商品には手を出さず、250㎖で2000円くらいの商品を購入しました!

少しお値段は高かったのですが、これから紹介する効果や、泡立ちの面で見ても最適だったので今回購入に至りました!

 ムラシャンはある程度長期的に利用するものなので、使用頻度や商品の容量を考慮し、継続して購入できる価格帯のものを選びましょう。

自分の期待の効果に沿った商品選び

 次はムラシャンの一番大切な効果の面についてです!

 ムラシャンは商品によって効果が大きく異なってきます。場合によっては色が入りづらいものや、効果が薄いものなどがあるので、購入の際にはネットの口コミであったり、担当の美容師さんなどに聞いてからの購入をお勧めします!

 初心者の方は今日僕が紹介する商品もとてもおすすめでありますが、口コミがいい評判のいいムラシャンを試してみるのもおすすめします!

 僕の場合は黄色味を抑えてくれるムラシャンを探していて、そこで美容師の方におすすめされたムラシャンがあったのでそちらを使用しました!僕のカラーはブリーチを一回してシルバー系の色を入れてもらいました!

髪にダメージを与えないためにも泡立ちは大切

 ムラシャンを選ぶときは、泡立ちや洗浄力について気にする必要もあります!ムラシャンとは言えシャンプーですので泡立ち、洗浄力はとても重要です。

 ブリーチやヘアカラーをしている方が使用する場合が多いため、泡立ちが悪いと髪の毛同士が摩擦を起こしてしまい、ダメージを受けている髪の毛がさらに傷みやすくなってしまいます。

 ブリーチやヘアカラーですでに髪にダメージを受けているのにまたムラシャンでダメージを与えたくはないと思います!ですので泡立ちや洗浄力などもしっかりと口コミなどを見て考えて購入することが必要となってきます!

しっかり見定めて自分に合ったムラシャンを!

 今回は、僕が意識したポイントを述べましたが、基本的にはこの3つのポイントを押さえて商品を選べば失敗することはないと思います!「価格」「効果」「泡立ち」どれか一つでもかけている商品はあまりお勧めはしません!自分でこの効果でこの値段で、かつ泡立ちもしっかりしているというようなムラシャンを見つけたら、口コミもしっかり見てからの購入を心がけましょう!

 おしゃれを無駄にしないためにもしっかりとしたムラシャン選びも重要です!!

おすすめムラシャン紹介!!「CALATASカラタス シャンプーPr(パープル)」

大変お待たせしました!ここで実際に僕が美容師におすすめされて使っていたムラシャンを紹介します。

こちらです!


「CALTASカラタス シャンプーPr(パープル)」です!

 こちらの商品は、脱色・黄色味カバーはもちろんですが、ブリーチや熱のダメージもフォローしてくれます!!

 美容師さんにおすすめされたのは黄色味のカバーの部分でした。こちらの商品はしっかりと黄色味をカバーしてくれより自分の髪色をきれいに保つことができます!色落ち後のカラーもとてもきれいです。また、ブリーチをはじめ、アイロンやドライヤーの熱によるダメージヘアもケアしてくれるムラシャンとして注目されています。

 フルボ酸やハチミツ成分で潤いを与えグリセリンの成分で保湿もすることができるので成分も充実しています!

内容量250ML成分フルボ酸 ハチミツ(潤い)
グリセリン(保湿)
泡立ち香りホワイトジャスミン
価格カラー維持

 こちらの商品に合わせて同シリーズの「カラタストリートメントヒートケアPr」を併用してお使いいただくとより効果的です。


 こちらのシャンプーとトリートメントがセットになっている商品もあるのでぜひこちらもご覧ください!


 以上商品の紹介でした!今回の商品は美容師の方もおすすめしていますし、口コミもとても良い商品となっているので僕自身もおすすめします!

 また、僕はドン・キホーテで購入したのですが、値段が2,178円と、ネットで購入するより多少値段が上がってしまうのでネット購入をお勧めします!

ムラシャンの効果的な使い方

1、お湯で予洗いをする。場合によってはシャンプーを使う

 シャンプーを使う前にお湯で髪をすすぎます。ここで念のためにシャンプーを使っても大丈夫です。38度から40度のお湯で、頭皮の汚れをしっかり落とすように意識しながらすすいでください。

 また、ワックスや洗い流さないトリートメントがついている人は事前に普通のシャンプーを使って髪についているスタイリング剤を落としてあげましょう。

 ムラシャンは、頭皮の洗浄が目的ではありません。そのため一度、軽くシャンプーをしてあげることで紫シャンプーを使うときの泡立ちがぐんっと良くなります。

2、一度髪の毛の水分を取る

 ムラシャンの効果を上げる工夫として「髪の無駄な水分を取る」作業が必要となってきます。

 髪が濡れている状態だと、紫シャンプーが薄まってしまい効果が半減します。理想は、タオルで髪の水分を少し取ってから紫シャンプーを使うと良いです。少し面倒くさいかもしれませんが、この一手間が非常に大事になってきます。

3、ムラシャンを手に取りしっかり泡立てて髪パック! 

 ムラシャンを手に取り泡立てながら髪を洗いましょう。普通のシャンプーは洗ってすぐに流して終わりですが、ムラシャンは全体泡立ったら、そのまま泡パックをするような形で放置します。包み込むようにするのがポイント! 放置時間が長いほど無駄な黄ばみを抹殺してくれて色持ちが増します。

 ムラシャンは基本的に5分~10分くらいの放置時間が平均的です。僕は毎回10分放置しています!10分放置でも満足できますがもっと放置したい方は放置していただいても問題ありません!このようにムラシャンは放置時間が重要となってくるのでしっかりと放置時間を確保するようにしましょう!

 あと、紫シャンプーを1日の間に繰り返し何度も使ってあげても効果的です。紫シャンプーの使う量が多くなってコスパが悪いので、どうしても黄ばみを除去したいときだけやってみると良いと思います。このときも、放置時間が短すぎると思ったような効果が得られないので注意してください。

4、洗い残しがないようにしっかりとすすぐ

 しっかりと泡立てて時間を置いたら洗い流します。このすすぎに関しては、普通のシャンプーと同じです。すすぎ残しがあるとフケやかゆみの元になるので、頭皮環境を清潔に保つためにもすすぎ残しがないようにしましょう。

5、トリートメントで潤いを

 しっかりとムラシャンを洗い流した後はリンスやトリートメントでしっかりと髪に潤いを与えましょう。リンス、トリートメントは頭皮についてしまうと毛穴に油膜を張ってしまい髪の自然なボリュームも無くなってしまいます。ですのでトリートメントやリンスを使う際は頭皮につかないようにしましょう!

 その後トリートメント等を洗い流しましょう。ここで注意なのが洗い流しすぎないことです。しかし、洗い残しがあってはいけないので気持ちとしてはシャンプーよりも少し控えめ程度の気持ちで洗い流しましょう。

6、洗い流さないトリートメントは必須!

 ドライヤーで髪を乾かす前に洗い流さないトリートメントを毛先に付けるようにしましょう。

 トリートメントを付けることで髪の摩擦による静電気を抑えてくれて髪に自然なまとまりが出てくれます。

7、ドライヤーですぐに乾かす

 髪を洗った後にすぐ乾かしてあげることが必要です!

 髪の乾かし方は、髪の根元を中心的に乾かすとムラがなく乾かすことができます。

ムラシャンQ&A

Q.ムラシャンはいつから使えばいいの?

A.基本的にムラシャンは色を入れるというよりかは退色をマイルドにするシャンプーです。

 退色も楽しみつつ色味をキープしたいとき
  〇4日~1週間前後くらいから
  〇週に2~3回くらいの頻度

 とにかく退色を緩やかにしたいとき
  〇翌日から毎日使用

このような使い方をお勧めします!確実なタイミングというのは担当してもらった美容師の方に聞いてみるのが一番でしょう。

Q.手、浴槽、タオルに色移りしない?

A.手は結構色がつく場合もありますが、ほとんどは目立たないです。もし気になるようでしたらビニール手袋などをつけて使用することをおすすめします。

 ムラシャンの原液は濃いため、浴槽や浴室に飛び散った時に色が移ってしまう場合も考えられます。
時間が経ってしまうと落ちなくなってしまうこともあるので、シャンプーをする際は、周りに飛び散らないように注意してください。また、飛び散ってしまった際はすぐにお湯で洗い流すようにしましょう。

 また、タオルに色移りしないためにしっかりとすすぎをして洗い流しを残さないようにすることが大切です!

まとめ

 ムラシャンは、髪の黄色味を抑えて脱色後の髪色もきれいに維持するためのシャンプーです。正しい使い方で自分の髪色を最後まで楽しんでいきましょう!

 ムラシャンにもいろいろな種類があり、どれがいいのかわからないことも多いと思いますが、今回の記事を見て少しでも役に立てればうれしいです!ムラシャンを使うことでより髪色を維持でき、より楽しむことができると思います!サロンでせっかく染めてもらった髪を大切にするためにもムラシャンの使用をおすすめします!

 ムラシャンは使う方によって効果が変わってくるのでしっかりと正しい使い方で効果を最大化させていきましょう!

 いつまでもおしゃれでいつまでもきれいな髪色を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました